2743 updated post view 51

山下 壽皓

  • デザイナー
ヘッドデザイナー

創業45年の服飾店「モード美輪」2代目。
福岡美術研究所入所、
文化服装学院(本校) アパレルデザイン科卒。

オートクチュールアトリエを経て、繊維メーカー東京本社繊維企画室を経験した後、モ-ド美輪を引き継ぎ、有限会社モード美輪を設立。




博多織は美しい紋様や絵柄を織り出す優れた技術を持つ伝統産業です。MODE MIWAでは、その生地を使って気品あふれるドレスの数々を創りだしています。

平成16年、社団法人日本デザイナーズクラブ協会主催のコンテストに「楼蘭」と名づけたウエデイングドレスを出品、みごと西日本新聞社賞を受賞しました。

つづく平成18年には、同じ日本デザイナーズクラブ協会の秋冬コンテストで、商工会議所会頭賞も受賞しています(詳しくはこちら »)。

花や水をモチーフに、歌舞伎などの日本の伝統芸術にもヒントを得て、着る人の個性を活かしきる優れたデザイン力は高い評価を得ています。

Theme developed by TouchSize - Premium WordPress Themes and Websites